3月22日 保険 年金 歯医者

鯖江の歯医者はマジ凄い。あと、市役所の窓口も合理的。

 ●

10時起床。身体が冷たくて力が入らない。
そんなに寒かっただろうか。あるいは昨日の食事が悪かったのか。
ひょっとすると最近おなかの調子が悪いことが関係してるんだろうか。

などとうだうだしつつ、ホットミルクを飲んでスタート。
つーちゃんに送って貰って、市役所は国民健康保険の窓口へ。

会社を辞めて国民健康保険に加入するには、身分証の他に、
社会保険の資格を喪失したことを証明する紙が必要なのだけど、前の会社がくれてなかった。
でも、その場で電話をかけて確認を取ってくれたので、大丈夫になったみたい。

保険証はその場で発行された。ぺらぺらのやつだ。
ちなみに、市内に転居する場合は、転居手続きだけすればいいみたい。
そして、そのまま年金の手続きに移行した。少なくとも鯖江は縦割り行政では無いみたい。

郵送じゃない場合は書く書類が少ないみたいなので、窓口で全部やったほうが良さそう。
減免申請なんかも、言えばまとめてやってくれる。
納税だけは別の窓口なので、そっちでやる。実際にいくら払うかも試算してくれて親切。
国民健康保険「税」というから、どんだけ厳しいのかと思ってたけど、いい感じだった。

金額は安い・・・と思うんだけど、計算が複雑なので、よくわからない。
ネットで検索して一番に表示される計算機では、月額5,033円って出てくるね。
少なくとも札幌よりは安いみたい。年金は来期は1万6千円くらいって言ってたかな。

ちなみに退職したのは年末なので、今年の1月1日まで遡って支払いをします。
体験移住だからと曖昧にせずに、さっさと手続きしたほうがよかったね。

 ●

歯医者に行く時間が無くなったので、昼は市役所の食堂。
(でも実は13時まで営業してたようなので、行けば治療して貰えたっぽい)

その後は、昨日放置してしまったチャリに乗ってHana道場へ。
一階で、某地元大手企業の方とお知り合いになる。仕事貰っとけー! みたいな話だった。
まあなんかお役に立てることがあれば、お声がけいただければ。

レーザーカッターで看板作る仕事。
解像度の低いJPGからのアウトライン化は余裕だった。こいつはすぐ終わり。

はんだ付けで、端子がもげたバッテリーを修理する私事。
途中でバチバチ鳴って、壊したかと思ったけど、無事に充電出来るようになった。やったね!

ブログ書く仕事。これはちょっと奮わずかな・・・。

ホワイトボード機能のあるプロジェクターをネットに繋ぐチャレンジは失敗。
メールを送る機能があるんだけど動かない。USBメモリへの保存もダメ。宝の持ち腐れだ。
なんとかして使いこなしたいんだけどなあ。

あ、久森さんがホワイトボードにミキティって書いてたら、ミキティにバレた。
「私ミキティじゃないもん」ってプリプリしてたので、女神様って呼んでおいた。
とか書いちゃったけど、内心結構ヒヤッとしました。

そして、俺のHana道場バイトは、次回29日(火)でオシマイです。
別にミキティって呼んだからクビになった訳じゃないぞ! たぶんw

ケシゴムハンコの商品化までは熱意があるので頑張りたいのと、
手伝いやIchigoJamプログラミングスクールとか出来る事がありそうなので、今後も絡みます。
でも、店番は他の人がやったほうが良さそうなので、譲るのです。

普通のプリンターもあるし、はんだ付けセットもあるので、Hana道場は行く甲斐があるし、
自分にとって慣れ親しんだものと新しいものと伝統的なものがある場ってのは楽しいなー。

 ●

そのあと歯医者がやってたので、行ってきた。

女性の先生をお薦めされたので希望してみたら、仕事が凄い早い! 問診も明確。
あっという間に歯の治療が済んで、ほとんど痛くない。設備も体制も良さそう。

地元の先生も結構な腕前で好きだったんだけど、鯖江はそれを上回る素晴らしさ。
これは誇っていいんじゃないでしょうか。俺は一気に安心しました。

でも実は3本くらい軽い虫歯になってるので、だいぶ通う事になりそうです・・・。
まあ、じっくり治すことにしよう。

 ●

今日から週末まで3人生活だ。ラストなんだけど、意外に人口密度は増えなかったな。
週末くらいからは6人になるけど、その頃にはもう引っ越しだ。

PageTop