3月15日 Hana道場で過ごす一日

実家と旅行で溜まっていた疲れを癒す一日であった。


 ●

11時45分起床。つつじバスでHana道場へ。
お昼はキムラヤでパンを買って、ささきで揚げ物3種を買うのが定番だ。
メンチカツ、ヒレカツ、チーズ大葉。

パン耳が無いとバタールか何かを買うんだけど、これだと総額500円を超える。
労働をするときには心にパワーが必要なので仕方ないんだけど、
バイト代を近所のお店に回してるだけなので、経済活動としてはほとんど意味が無い。

 ●

一階で海援隊の方とLCCの話をした。
飛行機せまいけど、札幌まで5千円で行けますよ、って話。
ケータイ安くする話とか、旅行を安くする話なんてのは得意分野だ。

仕事開始。いままでは、Fabの機械を自由に使えます的なサービス展開だったけど、
知識も無く、手ぶらでやってきた人にも、機械を体験して貰えるように整備したいと思った。

ブログも前回書いたっきり更新が止まっていて問題なのだけど、
Facebookページの更新はだいぶ活発なので、
二度手間かけて記事書くくらいなら、Facebookを見せればいいじゃん、と思った。
ホームページにFacebookのタイムラインを載せる方法はあるけど、なぜか横幅が狭い。
でも、簡単に載せることが出来るので、一旦これでいいんじゃないかしら。

 ●

ミキティに送って戴いて18時に帰宅。
そろそろ自転車で通えるんじゃない? とか言われて、その通りなんだけど、
つつじバスでギリギリ出勤したり、帰りに送って貰えるかしらとかワクワクしたり、
徒歩ならスーパーで買い食いして帰ったりってのも好きなので、変えないかも。

店番するだけのバイトにお金を払うってのは、
貰う立場としては嬉しいけど、雇う立場からすると微妙だなと思ったので、
とりあえず「店番しながら業務をする」という方向に軌道修正しつつある。

もともと俺は体験移住者という文脈で誘って貰ったことなので、
3月末まで働いて、その後のことは引っ越しの件が落ち着いたら相談する感じ。
さしあたって、22日と29日は出勤します。火曜日までに家決まるんだろうか。

 ●

学生連合とwithの関係について教えて貰ったことで、時系列への理解が深まった。

地域で活躍するプレイヤーって誰なんだろう。
あ、この話は別の記事に書こう。
最近思うのは、ミキティはプレイヤーとして最高だってこと。

 ●

帰ってきたら猛烈に眠かったので寝た。21時半起床。
23時過ぎに夕食を戴いて、25時過ぎに就寝。11時半起床。よく寝た!

起きたらヒーターの傍まで身体が移動していた。寒かったのかしら。
実家から掛け布団持ってきたんだけどなあ。

 ●

あ、バッテリー修理するために、はんだを借りられないかと思ってたけど、忘れてた!

PageTop