3月1日 朝活 ハロワ Hana道場 飲み パーティー

今日は忙しい一日だった。明日からは暇を作っていければいいのだけれど。


 ●

朝7時56分起床。8時1分ゴミステーション到着。
手でアラームを止めて寝直した記憶がある。完全にダメな奴である。
むしろよく起きて外に出られたよなあ。我ながら感心する起きっぷりである。

雪の降る中、ゴミの分類看板を張り替える。新しくなってすっきりした。
四人がかりで一時間ほど作業した。こりゃ一人だとつらいね。俺らに頼んで良かったね。
火曜日に頼んだのは、昭和堂が火曜定休だからなのだろうな。

 ●

帰ってきて、戴いた豚汁をライスでいただく。
卵かけご飯は、先に白身だけで混ぜてから黄身を足すと旨いと聞いて試していた。
確かに、卵ごと入れてぐちゃぐちゃにするより美味しい気がする。作るの面倒だけど。

満足したところでハローワークへ。
今日は認定日なので、仕事の報告をしてきた。支給残59日。

一旦帰ってきてから、ラーメン行きたいって話になったので、塩てつ裏返し。
今度は醤油ラーメンの「紫」を頼んでみた。380円。これも旨い。どうなってるんだ。
福井七不思議の一つに計上するべき、謎の収益構造だ。まあ満足した。

車で送って貰い、Hana道場に到着。
運転手の方にも、ちょっと寄って貰った。彼女は瓶に入った照明を気に入っていた。
「ここで勉強出来そう」とか言っていた。そういう使い方が理想なんだけどなあ。
でも、少し見たら帰る、というのが現実だ。そうして今日も店番が始まるのであった。

 ●

今日は3Dプリンターを使いこなしたかったので、独習で機械をいじってみることにした。
月曜番のお仲間さんが2Dプリンターを使いたがっていたけど、
ドライバーをインストールするという概念自体を理解してなかったので、少し教えてあげた。
紙の印刷はうまくいった。こっちは1時間ほどかけて、何かわからない失敗作が出来上がった。

もう一方の3Dプリンターには、固まってくっついて取れなくなった物体が放置されていた。
頑張って時間と手間とシール剥がしスプレーを使って、何とか取るのに成功した。
何より3Dプリンター本体が壊れなくて良かった・・・。

まだまだ機材自体の使いこなしにコツがいると思う。技術的な過渡期だよなあ。
ポジティブに考えると、スキルによって競合他社と差別化出来るって事だけど。

久森さんと森さんがやってきた。センサーの使い方を教えたかったけど時間が無かった。
今日はIchigoJamの検品をした。久森さんにも手伝って貰った。
ミキティと起業についての相談めいた雑談もした。稼ぐって厳しいね、みたいな。

 ●

酒を飲んで飲ませて楽しみたいつーちゃんの思惑は再来週に譲るとして、
今日は鯖江生活の集大成とか、4月以降の相談みたいな話がしたかったので、
居酒屋に行くことにした。結局3時間くらいみっちり話したと思う。

 ●

その後は部屋に戻って、餃子とたこ焼きパーティー。美味しいけど眠たいよ!

PageTop