2月24日 江戸イヴ

とうとう大根カレーで飢えを凌いでる感じになってきたぞ。肉なんか鶏皮だぞ。

 ●

部屋の中でも風邪が流行ったかも知れない、と思ったら、
パーティー中に体温計を回して、誰が一番高いかを競っていた。
体温すらコンテンツにする人たち。

 ●

12時ぐらい起床。喉が微妙にイガイガする。
良くもなってないし、悪くもなってない感じだ。
と言ったら、つーちゃんに「それは悪くなってるんじゃないですか」と言われた。

さらに衝撃的なことに、つーちゃんのほうが熱が高い。37度あると言う。
「38.5までは平熱」とか・・・マジすか。

 ●

昼飯は餅をウインナーに巻いて食ったような気がする。
それを見ていたルームメイトがピザ風味のもっと美味しいやつを作っていた。
ソースとケチャップをいい感じの配分にすると旨いみたいな所まで行きついた。

つまり、食糧が枯渇しつつあるのです。米と餅と大根とカレーしかない。

身体を冷やしてはならんと、寝たり起きたりしながら、
豊富に戴いたスイーツと、二日目に作り足した(!)大根カレーを戴く。
インド土産のスパイスは美味しいんだけど沢山入れるとしょっぱいことがわかった。

今回は江戸しおりの誕生日パーティーという名目で集まったわけだけど、
普段と傾向が少し異なっていて、お祝いしてプレゼントを渡して帰る人が多かった。
座って飲んでるのは、こたつ2つに収まる程度の人数。10人以下くらい?

遅い時間から来られる方もいて盛り上がってたみたいだし、
一気に沢山来るのも楽しいけど、少しずつ人が来るのも面白いなあと思った。

あと、パイ投げやるのかと思ったら、ガチの誕生ケーキを顔に食らわせてたのは笑った。

まあ今日のことは、ゆるブロ見て貰えばバッチリじゃないかと思うので、こんくらいでいいや。

PageTop