2月9日 クイーン ミキティ

いろんなところにいる、キングとクイーンのお話。


 ●

尾花屋のキングと言えばローストビーフ、クイーンと言えばローストチキンのことだ。
マジで旨いので、食った人がみんな幸せに慣れる、名物メニューである。

さて、俺たちのキングは、それよりも格が数段落ちるが、
金持ちのくぼーんが去年買ってきた、「楽王」という甲類焼酎だ。

生ビールなんて勿体ない、発泡酒を買おう、という庶民感覚抜群の俺たちだが、
それでも酒が枯渇するので、これでも飲んでろ的に置いてってもらったものである。

これが、飲みきれない。

我が家の酒豪つーちゃんが毎日コツコツ戦っているのだけど、倒せない。
有り難いことに、正月は日本酒の頂き物が多かったし、その後も良いお酒を沢山戴いた。
美味しいお酒があったら、当然そっちを先に戴くよね。

あと俺、焼酎苦手なんですよ。飲めるんだけど、飲むと脱ぐらしい。
記憶はないけど、記録はある。つか、人の全裸を撮るな!

 ●

朝11時起床。フジテレビのカメラの回る中、おはよーと挨拶してコタツへ。

昨日はビールが美味しくて、ブログを書かないで寝たので、
Facebookをチェックして市長やみんなの投稿をチェックしつつ、
つつじバスの時間ギリギリにシャワー浴びて出発しようとしていると、
なんと、鏡月4リットルの差し入れを戴いた! ウケるw
楽王がキングなら、鏡月はさしずめクイーンってとこですかね!

嚮陽会館のハローワークプラザに行こうと思ってたんだけど、
そもそも火曜定休だってことに、ついてから気づいた。めんどくさいなー。

通勤途中でキムラヤに行こうとしたら、車のミキティとすれ違った。
ちょうどご飯に行くところだったらしい。奇遇っすね。
昨日渡辺さんがしてた「意中の子に、奇遇を装ってさりげなく車を寄せる」話を思い出した。
チョコとかくんないかなー?

キムラヤではなんと、細切れになったパン耳をタダで戴いた。神か!
これ、どう見てもラスクの材料じゃん!
つーちゃんに報告したら「作りましょう」との頼もしい返事。
あとは食べきらないで持って帰るのが俺の任務だな。

 ●

Hana道場のバイトは、店番から、「店番しながら何かをする」事に発展している。
先週はHana道場の公式ブログを書いた。

今週は、今後の運営について考えた。

頼まれたのは、調査をして表にまとめるような作業だったのだけど、
どうも俺は一度考え始めると、分析のほうに意識が向いてしまう。

調査をしている最中に、Fabなびというサイトを見つけたので、
ミキティに報告しつつ、そのまま話し合いに突入して、
現状の整理と、運営ポリシーの確認をした。かなり考えさせられた。

 ●

自分の雇用主にあたる人をミキティと呼ぶのはどうなのか、という葛藤は少しあった。

正月に「らてんぽ」でたまたま会った日はミキティって書けたんだけど、
プランコンテストの主催をしている時は書くことが出来なかった。

先週はそういう葛藤すっかり忘れて、素で書いちゃったら、
「ミキティ・・・」ってコメントを戴いたのだけど、
名前欄にも「ミキティ」って書いてあって、心が温まった。

 ●

今日の日記は、

牧野市長が鯖江の地方創生キングなら、ミキティは地方創生クイーンとも呼べる御方だ。
(いやいや、私こそがクイーンだ、という方の異論は受け付けます)

という風に締めくくるつもりで書き始めていたのだけど、
ミキティについて語ると、日記が長くなりすぎることがわかったので、続きは別の記事で。

 ●

いつも通り、東鯖江のバローで買い食いをしつつ家に帰る。
つーちゃんにパン耳を渡して、お皿一杯のラスクを作って貰った。おいしー。

PageTop