1月19日 税金 Hana道場 給料

給料日だ! なんかすげー嬉しい!

 ●

ゆるブロって更新遅いから残念だよねー、みたいな話をたまにするんだけど、
なんかこっちのブログも、更新が追いつかなくて残念な感じになってきた。

出し惜しみとかはしてなくて、時間の許す限り書いて即投稿してるんだけど、
みんなで飯食って酒飲んでる時はパソコン広げたくないなーと思って過ごしてたら、
一日のほとんどが、みんなで飯食って酒飲んでる時間なので、執筆が進まなかったのだ。

 ●

一昨日の夜中だったかな。月イチで来てる移住メンバーと話す機会が作れた時に、
「ぶっちゃけ税金とか健康保険とか年金とか払いたくないよね」って話になった。

真面目に働いてる社会人からすると、何てことを言うんだと思うかも知れないけど。

ニートの立場からすると、毎月15,000円も取られるんなら、
どうせ開始年齢が延ばされて雀の涙になる年金なんて要らないから、
今の暮らしに使わせてくれよ、なんて思うのだけど、そうはいかないんだよね。

「年金さえ払ってれば老後は確実に保証してくれる」のなら納得もするけど、
結局自分でも貯蓄してないとダメですよ的な空気が蔓延してて、
目先の経済が全然まわらなくなって、みんなしんどい目にあっているという。

それって意味なくね? と思いつつも、なんで払わないといけないかというと、
「日本という国が定めたルールだから」としか言いようが無い。

ルール上、払わなくても良いお金も結構ある。
たとえば俺たちは、タバコを吸わないので、たばこ税は払わなくて良い。
お酒は飲むので、酒税は払っている。
頑張って安く済ませようとしてるけど、ラムーで消費税も払っている。

国家から見たときに、税金を多く納める事が国民の存在意義ですよ、
と考えると、結局自分の価値がカネに換算されてしまって滅入るし、
働けなくなったら障がい者も老人も即座に死ぬのが正しいって理屈になってしまうので、
ルールで求められる税金は払いつつ、納税額は気にしなくてもいいんでないの、と思った。

 ●

昨日の晩は、つーちゃんと年が近いからか、青春時代の娯楽が結構一致してるので、
カードダスだとか、アニメのドラゴンクエスト(勇者アベル伝説)とかの話で盛り上がり、
気がついたら朝6時まで色々語っていた。

「固定資産税とか払いたくないんで、家とか要らなく無いっすか」って話もした。
残念ながら固定資産税をタダにすることは出来なさそうなので、
俺らがタダで家を借りたとしても、貸主が払うことにはなりそうなのだけど、
お金のある貸主と、お金以外の何かのある俺らが、うまく絡めるといいなあと思う。

少なくとも、所有欲って無くてもいいかもね。
むしろ所有してないほうが自由でいられるかも知れないね、って感覚を得た。

 ●

他にも、いま若返って楽しんでるのは、青春時代に抑圧されてたからかも知れないとか、
普通の人がやるような就職活動を体験してないと、
世間の「普通の大人」とは違う価値観になるのかも知れない、とか面白い話をしたけど、
これは今日の日記の流れとはちょっとずれるので、また今度書こうかな。

団地を離れても使える、俺たちの名前を決めようぜ、って話でも盛り上がったな。
まだいい名前は浮かんでません。

あと、部屋に何も無い空間を作ることで、インスピレーションが掻き立てられる、
って話もした。何も無いってことは、人が居られるってことなんだよね。

最近は、タオとは何も無いことと見たり、と勝手に解釈して、
いろんなものに余白を持たせることがマイブームになりつつあるかも知れない。

 ●

寝付けないような沢山夢を見たような浅い睡眠を経て、12時過ぎに起床。
すげー寒くて出勤したくない気分だったので、布団でごろごろした。

12時40分に出れば間に合うだろうというギリギリ計算の末、42分ごろ出発。
Hana道場には、無事に12時57分についた。

遅刻してないことの証明と、身内への宣伝も兼ねて、Facebookに投稿する。
なんかこういう地味な告知が、存在アピールに繋がるんじゃないかなあと思う。

そしてとうとう、12月分の給料を戴きました。今月初出勤なので今日になったのだ。
給料の手渡しって気分的にいいよな!
今日は帰りにバローに寄って贅沢な買い物をしようかと思う!

10.21%の源泉所得税が天引きされていた。きちんと納税した俺ちょー偉い!
去年の所得になるから札幌に収めるけど、所得税額としてはもっと取られそうだ。

 ●

夕方は定例のプログラミングスクールの後で、越前市IJU課が来るらしい。
せっかくなので最後まで見ていこうかなーと思ってます。

自分のIchigoJam持ってくれば良かったなー。
3Dプリンターの使い方も把握したいなーと思いつつ、
今日はたまりにたまったブログネタを書き切れたので、良いことにする!

PageTop