1月16日 ゆるパブ

なんと高級な座椅子を貰った!! ようつう が 10 さがった!!


 ●

正午起床。うだうだしてたら迎えが来たので、準備して出発。
迎えが来る前に準備しろよって話だわな、と、準備しながら思った。

何するのかよくわかんないけど、とりあえず食べ物を用意して行く。
ルールを作らない」でも書いたけど、
とりあえず行く、って感覚が、ゆるい地域社会にはちょうどいいと思う。

自分の関係ある話だけ凄くざっくり言うと、「移住メンバーに雪で遊んで貰いたい」って話だった。
早速Facebookで報告すると、担当さんが結構食い気味に乗ってきてくれた。
めっちゃ熱くてウケるーとか思ってたけど、よく考えると、担当さんの本職なのかも知れない。
面白いんだけど、ユンボって運転するのに免許いるよねえ。

まあとりあえず、来週は大雪らしいので、どんだけ降るか見せて貰おうじゃないか。
札幌と鯖江は気温が15度違う。外はあったかすぎて冬という感じがしない。
このまま降る降る詐欺が続くと、雪遊びは無理だろう。
あ、でも、月火は出掛けるので、降るなら水曜からにしてください。

 ●

16時半くらいからは新年会。
俺からは鮭とばを持って行った。これは結構喜ばれる。日本酒にも合うね。
炭火で戴くのが最高でした。鶏肉を葉っぱで巻くのも良かったな。

無限とも思える餃子とお好み焼きを戴いて、超満腹。

っていうか、会場が物凄い。まず家が三軒ある。
飲み会用に家を建てちゃうんだから、とんでもない。
会場は一番奥の建物で、騒いでも迷惑にならない(はず)
見ただけでも囲炉裏のある部屋がロフトになってて、それ以外に二部屋ある。
キッチンもある。ちょっと遠いけど、車も7台停まる。
寝室とイベントスペースが欲しい俺たちにとって、理想的な家だ。

あと、我らが愛用する安物スーパー「ラムー」が近いんだよな。
武生の人は生活水準が高いので、外国産の安い肉なんて食わんらしいけど。
そういや鯖江のスーパーも国産の高い肉しか無くて、俺らは困ってるんだよね。

 ●

しこたま食って、座椅子まで貰っちゃって帰宅。
もうデスクワークとかしなくなったので、マッサージチェアを座椅子に移植した。
すんげー嬉しい! Facebookでも自慢しとこうっと!

やっさんがお酒持って来てくれた。
Parkでも新年会があって色々美味しい物が奮われてるっぽかったんだけど、
会費2000円払っても腹に何も詰められないし、消化に忙しくて眠かったので寝た。
あんま面識無いから、どんなものか一回会ってみたいんだけどね。

夜中に目覚めて小腹が空いたので、残り物を少々とレトルトカレーを食って寝直した。
ほんと、いい暮らしだわ。

 ●

あ、若新さんと春の住処について話してた時に、
「一人2万円くらい家賃出して、いい家住もうよ!」みたいなことを言われたのに返事して、
「2万円稼ぐのって大変なんですよ!」ってことを言ったんだけれども、
大変なのは、お金を稼ぐことじゃなくて、「カネの為の労働」から穢れを持ち込まないことなのです。

やりたいと思える仕事じゃなきゃ、継続することが出来ないのだと思う。

それとも、月20時間だけ、時給1000円の糞みたいな仕事に、心を殺して取り組むのが正しいこと?

PageTop