縛られていないと感じる働き方

なんでもノートに書いたやつを、こっちにも転記してみる。


 ●

ゆるい移住下半期にする予定のこと。

・JK課と、年末のワークショップのまとめをする
・毎月のワークショップ
・卒業制作
・家を探す/ゆるいシェアハウス

こんだけ。

 ●

俺界隈が関わっている活動とか。

・ゆるパブの集会に参加する
・ゆるい子育て/駐車場の空席状況をオープンデータにする仕組み
・IchigoJamでセンサー開発(部屋には必要なくなってしまったけど)
・Hana道場の店番/盛り上げる
・ゴンさんとの交流/バイト

あんまり平日の昼間にコツコツやるようなイメージはしてなかったりする。

 ●

縛られていないと感じる働き方。これはノートからの転記と加筆。

・管理できていない場所を管理する
 ・掃除(荒れ寺の面倒を見るとか)
 ・店番
・コミュニティスペース
 ・宅飲み
  ・そのまま泊まっても良い
 ・軽食/喫茶
・小さい畑(やってみたい)
・インターネットで情報発信すること(1月2日 ビジネスダイアリーの媒体)
・軽いEC
 ・Facebook Messengerなどで注文を貰って、お使い/物販
 ・オリジナルグッズ
 ・定期購読
・閉店直前の店に行って片付けだけするバイト
 ・廃棄品が貰える
・ショーケース
 ・外の人が興味を持ってお金を払ってくれる
 ・よその地方自治体の面白い講演に行って、交通費や宿泊費とギャラを貰う
・お悩み相談
 ・東尋坊の自殺防止の公衆電話に「ゆるい電話」とか番号を貼る
 ・人の話を聞く仕事(ネガティブなのが続くと病みそう)

俺たちは働きたくないわけじゃなくて、縛られるのが嫌なんだ!
って感覚で、自然体で出来る生活費確保の手段を探しているのであった。

 ●

シェアハウス探しについては、
「鯖江市街地に確保出来れば最高なんだけど、取得コストで考えると河和田かなあ」
「河和田なら、カフェやスペース作っても差別化が難しいよな」
ってムードで、ふわっと保留している感じ。また後日相談しよう。

PageTop