12月21日 JK課とワークショップ ニート

ニートの謎な団結力。


 ●

昼12時起床。
昨日ブログを書き終えたら5時半になっていたのだ。
まだまだ書き物に時間を割きたいのだけど、睡眠時間は減らしたくない。

起きたらリビングが賑やかになっていた。
河和田でヒト宴をやった主催さんはユニフォーム屋さんなのだけど、
つーちゃんがせっかくだから長靴をそこで買うと言ったら、サンプルを持って来てくれたらしい。

しばらく楽しくノスタルジー溢れるお喋りに興じていた。
なんでもノートが役に立っている。でも、あいだももは古すぎです。俺は飯島愛世代!

2時間半昼寝。夜に用事のある日は昼寝に限る。つーか一日平均10時間は寝てるな。

 ●

夕方はゆるい移住のワークショップ。
特に方向性は決めずに、ゆるい感じで話し合うのだそうな。

現役JK課の皆さんと6対6で合コン・・・ではないんだけど、
定期的に席替えしながら、何か一緒にやろうみたいな話をしていた。

クリスマスは24か25日に、お菓子会をしようみたいな話も進んでいた。
次回のワークショップ年明けらしいけど、これはこれで実現するといいね!

 ●

夜は家で鍋。久々に5人集まった。

当初は、男女関係の愚痴聴きでもしようかなーと思ってたんだけど、
なんと総勢5名が全員将来無職になるという驚愕の新展開になり、
急遽お祝いというか新しい未知の何かに浮かれて、女どころじゃ無くなった。

これでもまだ鯖江でバイトしてるんだからニートじゃなくてフリーターだ!
とも言えるけど、もはや社会のどこにしがみついているとも言えない状態だ。
課長に戴いた米にみんなで手を合わせて、うまいうまいと食って生きるのだ。

 ●

そういや室長もここを見てると仰ってたな。

某丹波ブログが最近はあんまり鯖江の移住生活を書かなくなったので、
ゆるい移住の外向け情報源が枯渇し始めているのかも知れない。

男子部屋では日々むにゃむにゃと面白いことや哲学的なことにノートのページが割かれ、
部屋の飾り付けブームが続いていたり、みんなでしょっちゅう鍋したり、
人生の転機が色んな人に訪れまくってたりして、すごい楽しいことになってるんだけど。

マスコミの皆さん、男子部屋を取材するなら今ですよ!
っていうか、ustreamしたいからビデオカメラ貸してください!

PageTop