12月11日 食欲 池の鯉 合コン

美味しい物を食べて幸せな一日であった。

 ●

朝10時起床。

ジンギスカンとかスープカレーとか水ようかんとか、
なんでもいいから美味しいもの食べたいね、という気分になる。

でも外は雨なので、ぐうたら過ごした。

テレビの人が来て仕事風景を撮らせて欲しいと言われたので、
慌てて風呂に入ってカッコつけて、それっぽい感じにしておいた。
実際には、最近、デスクに向かって仕事してねーなー、と思う。

 ●

ぐうたらしてると、自然と雑談が始まる。

経済活動における自分たちの立ち位置って、池の鯉のような気がする。
という話から、労働賛美や資本主義経済の考えに染まっている人たちに、
自分たちが幸福に過ごしていることを説明する方法の話に発展した。

ちょっと面白い感じでモデル化できそうなので、形になったら発表するかな。

 ●

神戸でルミナリエが倒れたり、JR駅のホームで何かが倒壊してたりして、
移住メンバーが二人ほど交通麻痺に巻き込まれてたけど、なんとかたどり着いたようだ。

 ●

夜は市職員さんのセッティングで合コン。

「ゆるい移住」という単語が出てこないまま話が進んで、ちょっと不思議だったw
ちょうど美味しい物が食べたい気分だったので、外食出来て良かった。

体験移住という行為そのものが興味深く見られるんだなーということを実感したのと、
外食すると、我々は誰かの送迎かチャリ、相手は自分の運転で来るので、
女の子を酔わせていい感じになろうとか考えるんなら、家に呼ぶしか無いのかも。
お泊まりセットを置いておくから安心ですよーってのは、流石にあざとい気がする。

でも、合コンからのお持ち帰りって、都市伝説だと思うなあ。俺は見たことないぞ。

結局俺らは女性の車で団地に帰還。そのままあがって貰って小一時間喋った。
途中でしんちゃんがマスク被って登場したのが面白かった。お客さんびっくり、みたいな。

PageTop