12月6日 演奏会 兵庫 男女関係

定期的に音楽鑑賞の機会は作りたい。セカイセイハ行けなかったしな。


 ●

朝10時起床。
もっと早いうちに担当さんがやってきて、白菜を置いてってくださった。
これで無限キムチが食える!

昼間は遠方の友人とスカイプ。食生活について聞かれたので答える。
そのまま記事に出来るんじゃないかと思って、
キムチとかラスクとかのレシピを獲得していった話を書いてたら、
なぜか真面目に感じになってきたので、そっち方向でまとめあげた。

もう一個話が出て、移住体験で得たものを誰にどうやって伝えるか、という事を考えた。
東京で疲れてるサラリーマン? 働き口が無くて自己嫌悪に陥ってるニート?
順風満帆な労働者? 経営者? 投資家? 誰に刺さるか、全くわからない。

 ●

いい時間になったので、風呂入って支度して演奏会へ。

ソノーレ・ウィンドアンサンブル 第11回冬の音楽会 | 特定非営利活動法人Comfortさばえ
http://comfort-sabae.com/events/archives/2844/

チャリが在庫切れ。最初の30分を聞き逃して、朗読が始まっていた。
あまりの安定っぷりに、テープでも聴いてるような眠たさを感じてたんだけど、
生の朗読の凄さに途中から聴き入ってしまった。女性の子狐の声がいい。

で、第三部に入ると色々見た目に面白い演出が目白押しで、
吹奏楽のコンサートなのに、観ていて楽しいというヴィジュアル体験を味わった。
演奏もいい感じだったし、ふらっと来た割には充実してて大満足でした。
帰り際に色んな人も良かった良かったーと興奮冷め止まぬ感じで喜んでて良かった。

 ●

スーパーでおやつを買い食いしながら徒歩で帰宅。
買っちゃいけないのに買い物するってチョイ悪感がたまらんかった。
3時間昼寝。

起きたら、しおりんが兵庫から帰ってくるというので、
リビングを暖めたりお湯を作ったりして俺的には頑張って用意したんだけど、
普段は跳ねない右髪がボッサボサになってる事に気づかず、ひどい人相だった。
俺もう、しっかりした感じで生きるのとか、無理かもしんないw

2時間ほど「怖い兵庫で言えなかった本当の私の意見」を聞いた。
結構いい事言ってるのに、こういう発言を萎縮して言えない雰囲気って、悲惨だわな。

別に卑屈になれとは言わないけど、地方創生の出発点は、
現状の取り組みを否定して、危機感を持つところから始めた方が、
未来を肯定しやすくなって良いんじゃないの? とか自然に思うけど、どーなんだろ。

 ●

男女関係について。

俺も関係者なんで多くは語らないけれども、ここで主張はハッキリさせておく。

・俺は団長の話をしおりんには伝えていないから、団長に告げ口を非難される謂われは無い。
・俺は今回の件で団長が出禁になるべきだとは思わない。
・誰のものであれ、部屋のものが勝手に捨てられることは黙認できない。
・俺を伝書鳩に使うな。告げ口されたと思い込んで直接の会話を避ける言い訳に使うな。
 当人同士が話すべきだと思うから、俺はしおりんからの伝言役にもならない。

申し訳ないけど、この件については、どちらの主張にも100%の正当性を感じてない。
俺を非難してきた団長と、俺の前で反省して見せたしおりんを比べると、後者に分を感じる。
そんでまあ、ともあれ、当事者感で直接解決して欲しい。

もういっこの話は、俺には今の所どうすることも出来ない。
冗談でもやっちゃいけないことがあるということを学べばいいと思うね。あとは祈るだけ。

 ●

今日は徹夜で書き物をするぞ。
凄く欲しかった神戸の写真が手に入ったのだ。しおりんありがとう。

PageTop