11月30日 散歩 鯖江市美術展

とっても充実した一日だった。12220歩歩いた。


 ●

朝はパン2枚。
しおりんとチャットして、本を読み終わったら、ちょうど昼くらい。

天気が良かったので散歩に出ることにした。

つーちゃんが西山公園にもみじを見に行きたいというので、そのへん狙って出発。
町内会費払って、コンビニで電気代とネット代払って、ポイフル食いながらお散歩。

途中でタイ式マッサージ店のゆるい看板が倒れてたので直したり、
いろんなリサイクル品が野ざらしにされてる宝の山的な所を見物したりして、
さばえ街なか商店街に到着。

担当さんに貰っていた三つ星ガイドブックを頼りに歩いたけど、
やっぱりシャッター街だ。寂れすぎ。
人が来ない、店を開かない、の悪循環なんだろうかね。

Hana道場に寄ってみた。店番の女性曰く、みんな昼食に行ってるとのこと。
またあとで来よう。

キムラヤで大福あんぱんを初体験して、嚮陽(きょうよう)会館へ。
地階にある、「カフェ&ランチここる」で昼食にする。

12時過ぎに家を出たと思ったけど、ランチタイムが終わりかけていた。
日替わりのメニューが品切れで、かわりのも品切れで、焼鯖定食になった。
まあなんでもいいやー的な感じで待ってたんだけど、意外にも豪華。
定食屋よりはワンランク上で、料亭に近いクォリティ。
地産地消とか色々こだわってるみたい。旨いのは良いことだ。

ガイドブックがあったのでコーヒーがタダでついてきて、750円。
やっぱ家で飲むインスタントコーヒーとは違うなあ! というわけで大満足。

ちょっとハローワークプラザに寄ってみた。あんまり仕事が無い。
給料の相場は、だいたい15万円から、多くて25万円くらい。ぶっちゃけ安い。
RESASとか福井県とかの給与データと釣り合わないんだけど、勤続年数によるのかね?
正直フルタイムで働いて25万円って人生に、もう魅力は感じないなあ。

鯖江市美術展をやっていたので芸術鑑賞にいそしむ。
写実的な絵はわかるけど、印象派みたいなのはようわからんけど、まあ楽しんだ。

その後ようやっと当初の目的地である西山公園へ。
もみじはそんなに無かったので、もみじまつり跡地をまっすぐ歩く。
坂を登るのは嫌だったんだけど、エレベーターに乗ったら意外と楽なことに気づき、
そのまま、まなべの館まで歩いてしまえそうな気がしたので向かった。

嚮陽会館で貰った冊子が、スタンプカードが切り取られてたやつなので、
改めて新しい冊子を貰ってスタンプを押した。なんか謝られたけど、まあいい。
まなべの館は、立体的な作品に面白いものが多かった感じ。

楽しんだので、嚮陽会館に戻ってスタンプを押し直すと、
別の誰かも同じ問題で怒ってたみたいな話をスタッフさんがしていた。
ま、来年に向けての課題ですかねー。一々怒るほどのことでもないと思うけど。

帰りにHana道場に寄ったら、賑わっていた。
バイトについて確認したら、レーザーカッターと3Dプリンターの使い方と、
日報の書き方とかのレクチャーを受けて、そのままバイトすることが決まった。
とりあえず12月8日は店番やります!

鯖江のITを牛耳るjig.jpの福野さんがいらっしゃったので、
オープン団地の在室情報発信の話を相談したら、「一緒にやりましょう」と心強い返事。
いろんなセンサーを置いて、WiFi経由で発信する作戦だ。いけそうだぞ!

ほかにも、天才小学生がAndroidアプリのゲームを120円で売ってたので買ったり、
つーちゃんがIchigoJam用のBASICを打ち込んで縄跳びゲームを完成させてたり、
スマートグラスの製造をしているメガネやさんが来ていたりして、結構楽しい。
こんなとこで遊んで過ごして、バイト代貰っちゃっていいんだろうか。

天気がいいからって外に出たはずなのに、雨が降ってきていた。
歩いてきたのに、つつじバスも無くなって、帰るのがしんどかったんだけど、
オープン団地を見にきてくださる上に車で送ってくださった。ありがてえ。

で、意外に広いねーとかセンサーここかなーとか会話を楽しみつつ、
次回のパーティーに来れる日を教えて貰ったり、12月3日の夜に会う約束をしたりした。

夕食は余り物で何とか生き延びるはずだったんだけど、出来たら意外に豪勢だった。
意地でもスーパーに行かないぞって、反抗期みたいな意地を張っているので、
家に余っているものしか食べれないのだ。

・たまこん タレは自作
・赤ワイン
・タコ飯
・ふろふきだいこん みそだれは自作
・素麺味噌汁
・人参と株と柿のピクルス
・昨日のひじき
・り●ご
・コーヒー

うーん、満腹満腹!!
Facebookにも写真のっけといたら、ぼちぼちイイネ貰った。

PageTop