11月9日 佳境 自撮り 鉄板焼き

一日の半分が人付き合いに費やされてる気がする。


 ●

明け方までずっと小説書いてた。くっそ眠い。

仮眠して起きたらすぐ仕事。佳境。
色々飲み会の調整ごとを頼まれてたんだけど構ってる暇が無い。
んー、今週は時間あかないかも。

誰かセッティング手伝ってくんないかなあ、と思ったけど、
料理とか買い出しの車とかでほどよく分担出来てる気もするので、なんとかする。

仕事では、いちいち嫌味を言われて腹が立つ。早く辞めたいが、あと少しだけ我慢だ。

 ●

ゆるパブから、自撮り写メを送るように頼まれた。

一般社団法人の従業員と間違われるような使い方はご遠慮ください、と言ったら、
「一般会員なんで大丈夫!」みたいな返事が来たので、まあ平気だろう。

自撮りなんて普段やらんからなかなかうまく撮れなかったけど、
「超いい!」って言って貰ったので、なんだか気分が良くなってきた。

 ●

疲れ果てて昼寝してたら夕方になっていた。鉄板焼きだ!
なんでも車で迎えに来てくれるらしい。有り難い。

何時からどういう手はずでやる、みたいな事も説明されてなかったけど、
すぐ来るというので、速攻で風呂に入って出発した。

鯖江駅前の店は、居酒屋と串団子屋と鉄板焼きに行ったことになるけど、どれも美味だ。
6人で26500円だったので、割り勘だと4300円か。
ビール5杯くらい呑んだ気がするし、お好み焼きと焼きそばとハンバーグとそば飯と、
アスパラベーコンとサラダとサラダとチャーハン? を食った気がする。多すぎない?w
「飲み屋のお金は都会並みにするねー」なんて言うけど、東京じゃ怖くてこんなに食べれません。

今回お誘いして下さった市役所の方は、送迎して戴いた(つまりノンアル)上に、
お金も多めに出してくださって(俺は3000円しか出してない)、ほんと有り難うございます。

 ●

で、気づいたんだけど、俺はどうも、おしゃべりになってる気がする。

もともとはこういう人が集まる場所では、聞きに回るほうが好きなんだよ。
自分は一言も喋らなくても、みんなが盛り上がって言いたいこと言ってれば幸せなの。

でも、なんだか俺は必要以上にたっぷり喋ってた気がする。
「人見知りなんですけどー」とか、だんだん言えなくなってきてる。

 ●

帰宅後は各自でパソコンタイム。仕事が山積みだ。ほんとやばい。
睡眠不足になると、ものもらいが復活しそうなので、体調の維持だけは気をつける。

PageTop