二十日坊主

明日は歓迎会なので、まだ19日目だけど、棚卸ししてしまおう。

 ●

アクセス解析のその後。

19日目にして、ようやく1件、知らないアクセスがあった。
まあそんなにしっかり追ってないから、他にもアクセスあったのかも知れないけど。

特定のテーマでブログ書いてた頃は、ほっといても大量にログが埋まってたので、
正直言って想定外のひどさだけど、露出する理由が無いので妥当なのだろう。

 ●

ブログの整理について。

身内(ゆるい移住関係者)に教えても良い感じにしていこうかな、と思っている。
同居人のブログも無事立ち上がったことだし。ゆるい意見共有になればいいかなと。

話題に対する時効の取り扱い方も少しわかってきた。
合コンだって、行く前はトップシークレットだったけど、終わってからは言いふらしてたし。
そういう事後報告っぽい感じで、落ち着いたらまとめていくのが良いのだろう。

しおりんとの内輪トークは少し整理しよう。
「アクセス解析」は残す。「江戸しおり本」も書評なので残したい。
ポエムみたいなのは消した。あれは飲酒状況を見て書き直すことにしよう。
コメントも非表示に出来るので、これ消して、というのがあれば、今なら聞きます。
でも、悲しいから「全部消して」はナシでお願い!

 ●

ブログの内容について。

正直に言うと、ここに書けないネタ、書いてないネタが増えてきた。
説明として筋の通らない考察みたいなものが結構多くて、公開する気が起きないのだ。
そういう悩んでる過程こそが面白いと思うんだけど、自己満足に過ぎないしなあ。

「何のためにブログ書いてるの?」「何が目的なの?」って思うかもだけど、
ゆるい移住とおんなじで、はっきりした結末は描いていない。
最初と、10日時点と、現時点で、既に考えていることや見ているものは変わっている。

最初は、移住のストレス、マイナス面の記録、報道の裏にある本音を書くつもりでいた。
10日時点では「ゆるい移住とは何なのか」「鯖江とは何なのか」と考えていた。
今は「移住者としての自分」とか、人生設計みたいなものを意識し始めている。

どれを書くべきとか、これは書いちゃだめ、ってことは無いのだろうと思っている。
なのだけど、体験移住と関係無い話題は公開していない。

 ●

ブログの方針や、ターゲットについて。

想定読者は、「ゆるい移住」という仕組みそのものに興味がある人だ。
体験移住希望者と言い換える事も出来るけど、しっくりくるかはわからない。

「東京に住む奴は馬鹿」とか「サラリーマンは負け犬」とか、炎上を煽って目立って、
見られた隙に自分の主張をねじ込もう、みたいな方法は好きじゃない。

鯖江ステキー! ゆるい移住サイコー! っていうキラッキラした感じのは、
プロのライターに任せておけばうまくいくし、実際よく書けていると思う。

でも「移住を理解するには実際飛び込んでみるに限ります!」ってのは、
大多数の人には刺さらないと思うんだよね。みんなそんなに変化が得意では無い。
なので、出来るだけフラットに現状を書いといて、それを読んで貰う事で、
良い面も悪い面も含めて生々しくバーチャル移住体験をして貰えたらと思うけど、
第三者からフィードバックを貰わないと、面白さの勘所はわからないかもなあ。

PageTop