10月6日 晴れ

今日は観光を楽しんだけど、その話はまた追々。

 ●

1時就寝。7時半くらいに起床した気がする。

コピー用紙を譲って戴き、封筒をローソンに買いに行って、転出届が完成。
動物園と郵便局に行くつもりで、途中の寄りたいところに印をつけていく。
小腹も空いたので、午後イチで出発。

 ●

住宅地は入り組んでいて、行き止まりが多い。
いちいち地図を確認するつもりが無いなら、通りに出た方が早くて確実だ。

結局、近所の郵便局は諦めて、駅向こうまで行くことにした。
行くには、踏切を渡るか、高架車道を渡るか、地下道を通るかだ。

水のせいかわからないけど、街全体が結構綺麗な気がする。
整然としてるんだけど、ぎゅうぎゅうじゃない感じ。

途中でアパートとかも見たんだけど、木造じゃなければ住んでも良さそうだった。
集合住宅は音漏れが何より怖いと思う。

郵便局の方は愛想良く応対してくださった。これはまあ、民営化の賜物かな。

あとは、観光とグルメを楽しんで帰ってきた。
動物園の話も含めて、そのあたりは別記事で書こうと思う。2回くらいに分けて引っ張るw

 ●

夜は女子部屋でたこ焼きパーティー。

各自が食べる分を焼いてひっくり返すという段取りだったんだけど、
崩れてやばそうな感じなのに、ひっくり返してるうちに形が出来るのが面白い。
20個ほど食べて満腹になった。どうやら移住生活で飢えることは無さそうだ。

男子部屋だと、料理出来る人がテキパキやって済ませてしまうのに、
女子部屋だと、みんなそれぞれに試行錯誤する感があって楽しかった。

移住女子は個人主義社会なのです。食事も部屋も資源もすべて個人に帰属。
男子部屋は共産主義で、シェアされる範囲が大きい。共用部分の片付けも勝手にやる。
今日到着した女子も、狩猟が趣味とか言ってたしな。すごい個性派揃いだ。

アンパンマンの絆創膏戴きました。貼ってみたら完全にやんちゃなガキ状態になった。
明日、朝から取材されるんですけどw

PageTop