10月4日 晴れ

今日はお昼でイベントは終わりかな。と思ったら夜は外食でした。

 ●

7時半起床。睡眠時間は6時間。ギリギリまでネットをして過ごす。

今日は団地のクリーンデーで草むしり。
実は人生で一度も、草むしりをやったことが無い。
と言ったら「学校でしなかったの?」と言われたけど、しなかったと思う。
市営住宅にも住んだことはあるけど、しなかった。戸建てには住んだ事自体が無い。

ゼルダの伝説みたいなのをイメージしてたんだけど、実際はもっと地味だった。
苔の生えた土を削っているときは気持ちよかった。べりべり剥がれる感。
でも直射日光は危険。ふらふらするし、スマホいじってたら熱暴走した。
遮光遮音の部屋で誰とも話さずに過ごしていた日々が、まるで遠い昔のようだ。

 ●

昼寝してたら、なんと同居人が凄いものを買ってきた。喋って回る掃除機だ。
鯖江に経済貢献してる感。

事前には「さぼりそうだから掃除当番決めよう」とか言ってたんだけど、
今のところみんなが気が向いたときに自主的に掃除してるので、問題になっていない。
たぶんこのまま、掃除当番はこの丸いやつが永遠に任命されることであろう。

サイクロン掃除機は使わなさそうなので、女子部屋に活用して貰おう。

ゆるいルームシェアは、細かくルールを作るより、仕組みや設備を整えて、
各自が自然に家事する中で快適に過ごせるようにした方が、うまくいく気がする。

 ●

お昼にはスープとチャーハンを戴いた。俺は食べる係。
作りすぎたらしいので、夕飯の手間も省けた。もはや怠け始めている。
実はスムージーを沢山持ってきたので、飢えはしのげるはず。

日曜に寝静まる街らしいので、お出かけはしなくていいかな。

今夜は一人らしいので、マッカランをちびちびやりながら、情報収集でもしよう。
同居人の方が共有してくれている本があるので、読書感想文でも書いてみようかな。

 ●

夕方、Amazonから届くものをコンビニ受け取りにしていた方が、
予定時刻より2時間も遅れて受け取る羽目になっていた。

帰る予定だった方々が、もう遅いしご飯食べていこうか、という流れになったので、
車で一緒に中華屋さんに連れて行って貰いました。
鯖缶カレーはまた今度だな。

 ●

10分ほどドライブを楽しんだ後、お店に到着。車さまさま。

色々ローカル感の溢れるお店だったのだけど、
特に感じたのは2つで、料理が出てくるのが都会より遅いことと、量が多いこと。

たぶん頑張って回転率あげようみたいな感覚ではないんだと思う。
良い点は、食ったらとっとと出ろみたいなプレッシャーは全く感じない。
なので、待つもんだ、と割り切ってしまえば、別に腹も立たないと思う。

量はどこでも多い。これは県全体で共通している。
一人用だと思って天津飯頼んだら人数分取り皿出てきました、みたいな。
なので、食の細い方は、小とかミニを必ず選んだほうがいい。
それがわかってるのか、あらゆるメニューに「小」は用意されている。

いろんな料理を少しずつ食べたいなら、みんなでシェアしてもいいと思う。
4人でチャーハンと雑炊と餃子と春巻を頼んでシェアするのが、
お店から見たときにアリなのかナシなのかは、試してないからわからないけど。

PageTop